製品を探す
サイト内検索
他社型式・Quickコード検索
製品を探す
Quickコードカタログの
4ケタコード

絞り込み検索

カテゴリで絞り込む

光電センサ
変位センサ
LED照明
画像センサ
非接触温度計・サーモグラフィ
各種製品

超高精度レーザ変位センサ
CDXシリーズ

世界最高リニアリティ!

  • 新開発イメージセンサ:ATMOS
  • ダイレクトにEthernet接続
  • WEBサーバ搭載

高精度・高速・安定測定のための新開発イメージセンサ

世界最高リニアリティを達成するため、受光素子はCDX専用設計である
イメージセンサ”ATMOS”を新開発。最新のテクノロジーにより、
従来比3.3倍以上の高精度化を実現しました。

ATMOS: Auto Tuning cMOS
※CDX-W85と従来相当品との比較
従来のイメージセンサでは、ワークの色が変化して
受光量が急激に変化した瞬間、シャッターへの
フィードバック制御が追い付かず、一瞬測定不能になり
遅れて応答してしまいます。新開発のイメージセンサ
”ATMOS”では、業界初のアルゴリズムにより
フィードバック制御不要で測定することが可能。
一瞬の測定不能や応答の遅れがないので、
リアルタイム測定を実現しています。
イメージセンサ”ATMOS”は、その高い受光感度によりクラス1レーザでも
安定した測定が可能。タイヤのような黒色ワーク測定時でも、高出力の
レーザを使用することなく高精度に測定することができます。目に対する
安全性を確保しながら、黒色ワークでの安定測定を実現しています。
超高感度イメージセンサの”ATMOS”なら、測定に必要な露光時間を最小限にできるため、シャッタの超高速化が可能。
サンプリング周期が最大12.5μsと従来比1/8に向上したため、超高速測定が要求される用途にもご使用いただけます。

動画(高精度・高速測定)

1.レーザ変位センサはどれくらい高精度?
heni_02_03
コネクタピンの曲がり検査のデモを行います。ミクロン単位の測定でも安定していることがわかります。
2.レーザ変位センサでどのくらい高速測定できる?
heni_02_04
高速回転している黒色ファン(3000rpm)の形状測定を行うデモをご覧いただけます。

閲覧履歴

ログインするとご使用いただけます。

こちらのシリーズもおすすめです