他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 製品情報 > 光電センサ > 透明体検出センサ > SR-Qシリーズ > 特徴

透明体センサ
SR-Qシリーズ

設置場所を選ばない
小型透明体検出センサ

  • 高速ラインにも適応する、0.5ms
  • 耐ノイズはCE規格適合で、小型化を実現
  • 耐衝撃性100G

高速ラインにも適応する、0.5msの高速レスポンス

レスポンス0.5msという、アンプ内蔵型の光電センサでは トップクラスの応答時間を実現。ますます進むラインの高 速化にも、余裕をもって対応します。

つねに信頼できる耐久力、耐衝撃性100G達成

センサに対するワークの接触、衝突など万一のアクシデントに備えて、耐衝撃性100Gを確保(従来品の約2倍)。性能劣化の心配もなく安心してご採用いただけます。


耐ノイズはCE規格適合で、小型化を実現

ヨーロッパにおける耐ノイズ性能の厳しい検査基準「CE」をクリアしながら、これだけの小型化を実現。様々な機械設備に対して幅広くお使いいただけます。


アンプ内蔵小型センサ

本体は10×17.4×28mmの小型設計。検出距離等のスペックを犠牲にすることなく小型化に成功しました。



安全基準VDE規格適合

センサが最悪のトラブル(短絡・過電圧・etc.)に見舞われた場合でも、本体からは決して発火しない安全設計。SR-Qシリーズは、安心のVDE規格適合品です。


世界のどの地域でも使える、各国の厳しい規格にも対応

SR-Qシリーズは、耐ノイズ性検査基準「CE」をはじめ、「UL」、「VDE」など、世界各国の厳しい検査基準をクリア。世界のどの地域でご使用いただいても安心です。


閲覧履歴

ログインするとご使用いただけます。